2009-08-12

ログインの仕方わかんなくなってた・・・

いやー、お久しぶりでございます・・・

って アナタ誰??といった感じですが・・・sweat01

すっかりココログ忘れてましたsad

久しぶりにログインしようとしたら・・・

わかんないんですけど。。。どこからログイン???

色々と多忙になってしまい・・・

その後もこれまた色々とあったので

しばらくの間はブログ更新も

なかなか出来なかったのですが

現在はアメブロにおりますhappy02

http://ameblo.jp/marimo-sakura/

宜しくおねがいします☆

相変わらず 宝塚ファンであり

大空祐飛氏のファンでありますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-05-20

悩んだ結果、黄泉の世界へ。

なんだか来週から超忙しい状況になりそうなので、このままだとブログの更新も危ない気がしてきている・・・・・。

ってなコトを書きつつ、実は数少ない観劇可能日が来週の月曜日だったのですが。月組公演観ちゃおうか、ってな感じで「いざとなったら当日券あるしぃ~」とか何とか考えながらも2、3日前からネットをチョコチョコ見ていたんだけど・・・・・・・そこでかなり悩んだアタシ・・・・・・。だって・・・・・だってその日は東宝『エリザベート』のキャスト、武田トートになってたんだも~ん・・・・・・。

あ、そういえば一路さん御結婚おめでとうございます。

ってな感じで、まぁ話は戻るんですが悩んだ結果『エリザベート』を選択したアタシ。しかしもちろんチケットは無いワケなんで・・・・・・。まぁその辺りは頑張ったな、アタシ・・・・ってコトで。

月組公演もね、もちろん観たいんですわ。ってゆーか、ユーヒ氏見たいって気持ちも山盛りモリモリなんですよ。でも『エリザベート』は今月だけだし・・・・・武田トート、次あるのか確実じゃないし・・・・・・。ってな言い訳をしつつ、月曜日は『エリザベート』観劇に行ってきます。

あ~ホント、来週からどうなっていくのやら。がんばろ。

5/20発売の宝塚歌劇のDVD↓

■DVD■

あかねさす紫の花/マ・ベル・エトワール(DVD)
あかねさす紫の花/マ・ベル・エトワール(DVD)

あかねさす紫の花/Cocktail(DVD)
あかねさす紫の花/Cocktail(DVD)

ベルサイユのばら 役替わりステージダイジェスト アンドレ/瀬奈じゅん(DVD)
ベルサイユのばら 役替わりステージダイジェスト アンドレ/瀬奈じゅん(DVD)

ベルサイユのばら 役替わりステージダイジェスト アンドレ/水夏希(DVD)
ベルサイユのばら 役替わりステージダイジェスト アンドレ/水夏希(DVD)


あと『宝塚GRAPH』も発売されてましたねぇ。マリー・ハナフサのサヨナラ特集。昔のステージ写真とか見ると、やっぱり可愛いよなぁ。ってゆーか、最後までタカコさん命ってのが感じられる特集なのだわ・・・・・。まぁマリー・ハナフサらしくて良いが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-05-12

武田トート版東宝『エリザベート』観劇【その2】

まず、本日は月組公演、大劇場初日です。
おめでとうございます。

明日のテレビ朝日『SmaSTATION-5』で、例の「宝塚歌劇特集」第2弾、続編が放送されるみたいなんですが、内容説明のトコロに

「最新の大劇場公演の模様も紹介 宝塚大劇場月組公演「暁のローマ」-ジュリアス・シーザーより- 「レ・ビジュー・ブリアン」-きらめく宝石の詩-」

ってな風に書いてあるので、明日放送して下さるのでしょうか?楽しみ~。絶対見よう。録画準備をっと・・・・・・・。ってゆーか、やっぱり無理しても1回は大劇場で観劇しておきたいなぁ。初日の幕が開いたら余計にそう思う。ユーヒ氏・・・・・・3月から、もうずっとお会いしていないワ・・・・・。チケットは、大劇場だから何とかなるかなぁって考えてはいるんですが・・・・・・。

東宝は、とりあえず行けそうな貸切日を押さえてあるんだけど。あとは友の会でチケット確保出来ればいいんだけどな。




さて、話は変わりタイトルの件ですが。
いやね、観劇予定もう無かったんです。前回の記事にも書きましたが、チケット無かったし。

が、やはりヅカファンであるコトをオープンにしておいてヨカッタ!!アタシが過去に宝塚版『エリザベート』のDVDを貸してあげた方から

「ねぇ、もう東宝の『エリザベート』観にいった~?」

と連絡があり、アタシは既に武田トートを観劇しましたヨ~ってな返事。

「んじゃ、明日は行かないかぁ~」

ハァ??ってゆーかなんでしょう?と聞いてみると

「いやね、一緒に行く人がどーしても都合悪くなっちゃったってゆーからさー。どうせだったら、やっぱり『エリザベート』好きな人と観たいからさぁ~」

とのコト。

「ってゆーか・・・・・めちゃめちゃ涙がでそうなホド行きたいけど、明日ってソレはいくらなんでも急すぎるでしょ~、ムリムリだよ・・・・・・・・って明日大丈夫なんですけど~~~~!!!」

とゆーワケで、観劇に行ってきました。しかもまたも武田トートだよ~!!超嬉し~!!超ラッキー!!あぁ、本当にアリガトウ


5/11 13:00公演
■キャスト■
エリザベート:一路真輝
トート:武田真治
フランツ:石川禅
マックス:村井国夫
ルキーニ:髙嶋政宏
ルドルフ:浦井健治
ゾフィー:初風諄
子ルド:笘篠和馬

え~っと、今回も他のキャストさんはコチラでご確認を。
前回のキャストさん達と、トート閣下の武田クンと子ルド以外は全て違うので、アタシは山口トートと子ルドの役代り以外は一応観れたってコトになるのですね。今回は1階席でした。ここからはネタバレ有り。

感想としては、やっぱり武田トートはいいわぁ・・・・・。何度見てもあの大胸筋・・・・・・ステキ。今回、最初の歌のトコで「え?チョット・・・・・テンポが・・・・・微妙にズレてる感じ・・・・・速く歌いすぎてませんか・・・・・」って心配になっちゃったんですが、途中で上手く合ったので一安心。なんつーか、母性本能を刺激するトート閣下だわ。あの口を「パカッ」ってあけて笑う邪悪顔が好き。んで、ソレが何かに似てるんだけど思い出せない・・・・・・最初は『魔王ダンテ』かなぁって思ったんだけど、何か違うんですよね・・・・・・・なんだろ?


一路サンと高島サンについての感想は前回とあまり変わらず。アタシは今回の日生劇場での公演が東宝エリザ初観劇になるんでよくわかんないんですが、高島サンはずっとあんな感じなのだろうか?セリフまわしとかが、チョット時代劇の舞台風でもある様な。おかしくはないですが、やっぱりセリフの部分が聞き取りづらかったかな・・・・・・前回は2階席だからかな~?とか思ってたんだけど。一路さんは前回同様、とってもヨカッタです。

え~っと、あと浦井サンはカッコよかった。すっごくスタイルの良い方ですねぇ。最初「オデコにあるの、何だろう・・・・・?」って気になったんですが、マイクでした。やっぱり汗かいてたから(パク・トンハさん程ではないが)ルドルフのお衣装を着ると暑いのだろうか?

フランツはお2人共、イイ声。ヅカ版ではこの辺はどーしても味わえないからなぁ。あと、ゾフィーはアタシ的には寿サン版の方が好みかなぁ・・・・・。初風サン版もよかったですが。あ、あと昨日は色々な方が観劇に来られてました。



ってダラダラとよくわからん感想を書いてるんですが

Tp



買っちゃってるよ・・・・・・。
アタシ武田トートのポスター買っちゃってるよ~。
いや、だってちはるサンのメイクだし・・・・・・武田トート素敵だし・・・・・・。もう完全にハマっている・・・・・。アヤシゲ&摩訶不思議な動きをする武田トートに。

っていいますか、東宝の『エリザベート』にもグッズとかあるなんて知らなかったですよ。結構色々とあるんですねぇ。マグネットとか。武田クンのはアタシが見た時にはポスターしか無かったのですが。他に販売していたのは今までの舞台のDVDでした。

ところで、東宝版『エリザベート』ってDVDで販売してくれないのですかねぇ。今回は誘って頂いて結果的に2回観劇できたのでラッキーだったけど、流石にもうそんなコトも無いだろうし、チケットも無いからな~。DVD発売してくれればいいのに。今度東宝ミュージカルとしては初めて『ベガーズ・オペラ』のDVD販売するみたいだし、東宝ミュージカルもこれからDVD化して下さるとありがたいのだわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-05-09

武田トート版東宝『エリザベート』観劇。

っつーコトで、昨日観劇。感想など。ネタバレあり。
アタシが一番最後に『エリザベート』を観劇したのはさえちゃんの退団公演の東京千秋楽なので、丁度1年くらい前ですね。

E





←プログラム。
5/8 13:00公演
■キャスト■
エリザベート:一路真輝
トート:武田真治
フランツ:鈴木綜馬
マックス:村井国夫
ルキーニ:髙嶋政宏
ルドルフ:パク・トンハ
ゾフィー:寿ひずる
子ルド:笘篠和馬



まず、アタシが超々期待(心配!?)していた武田トート。昨日の宣言通りガッツリとオペラで、それも「ズーム!ズーム!・・・・更にズーーム!!」と、ズーム付きオペラで拝見してきましたよ。2階席の時は特に必須アイテムだわ。宝塚で鍛え抜かれた、特に月組『エリザベート』で鍛え抜かれたアタシの両腕。なんせアタシのご贔屓ユーヒ氏はルドちゃんだった為に短時間に集中しますからね、舞台に出ている時間が。



ってゆーか、話を戻して。
アタシ的にはかなりイケてた・・・・・武田トート。あの大胸筋・・・・・本物かしら・・・・・・・プルシェンコみたいに着ぐるみじゃーないですよね・・・・・ウットリ・・・・・・。って、まぁ大胸筋もとっても素敵だったんだけれども、武田クンは今後、かなり楽しみな人ではないでしょーか。え~っと、あと何公演?・・・・・・・9!?超もったいなーい!

ぶっちゃけ、歌は最後のキメ部分とかが何かポーズがフラつくってゆーか、ノビてる感じになっちゃったりした部分もあったけど、その辺りは歌いながら芝居するってゆーミュージカルに慣れてないってコトで仕方ないし。難しいトコ歌う時に、振りの動きがチョットぎこちなくなっちゃったりするんですよね。始まったばかりで、まだ客観的に見た自分自身の姿・動きとかがわからないか、余裕がそこまで無いからかな~とは思うけど。

でも、技術的に云々・・・・ってのはあっても、あそこまでにしたのは「ホント、頑張ったのねぇ」って、なかなか凄いと思いました。全体的には音もはずしたりしないし、「こーゆー風に表現したい、みせたい」ってゆー方向性ってゆーのが、やっぱり色々と演じてる人なんでしっかりあったのではないかと。なんかキチャッテル高笑いもイイ感じ。あと、声の質がアタシが思っていたよりも綺麗だったのでビックリした。

気になったコトといえば、ブーツかなぁ。何となく長さと形が気になった。鬘で頭にボリュームが出るから、バランス的に宝塚で言う「スターブーツ」風な踵が高くてピタッとしてシュッ(擬音でスマン)っとしてるタイプの方が合う気がしたけど・・・・・。

あ、「スターブーツ」とゆー物体がわからない方の為に一応書いておきますと、宝塚のトップスターさんがよく履いている膝上まであって、普通とはチョット違う形をしてるブーツです。

ENAK月組『エリザベート STAGE GRAPH』

↑コレは2005年の宝塚月組公演の『エリザベート』なのですが、ココでトート役の彩輝直(今現在は「彩輝なお」)さんが履いてるブーツを何種類か見るコトが出来ます。でも、宝塚以外でここまでハデハデにやったらやりすぎなので、こ、こんな感じね、感じ。シュッっと。イメージです。いかにスターさんを美しくスタイル良く、カッコよく見せるかってコトに命を懸ける、宝塚衣装さんに作ってもらったらどうだろうか。やはり男性は無理だろうか。


とにもかくにも、アタシの大好きな『アヤシゲ・摩訶不思議系な表現&動きのトート像』で、凄くヨカッター。大・大満足サ!久しぶりに拝見したわ~、アヤシゲ系。衣装もシースルーとか・・・・・胸元がほしのあきチャンみたいにガーッとなってる衣装だったり・・・・・いいねぇ大開襟!(オヤジかアタシは・・・・)。あ、そういえば昨日コート脱ぐ時に一緒にブラウスのホックまで一個はずれちゃって、襟元がブラーンとした感じになっちゃったトコありました。別におかしくなかったけど。因みに、アタシの一番気に入ったお衣装は、多分プログラムで着てるのと一緒(なのかな?)の、黒いレースのデス。メイクも合ってましたよ~。

アタシは宝塚ファンなので、どんどん成長していくのを見るコトを楽しめたりしてるから「また武田トート観たい~!観たい~!」って、物凄く思ったんだけど、チケット大変なコトになってるね・・・・・。今回はもうあきらめよう・・・・・・。


う~んと、あと一路さんは・・・・・・やっぱり凄いなぁって感じでしょうか?
正直、オペラで少女時代をズームズームのアップで見るのはやめた方がいいのかも・・・・ってな風には思いましたが、オペラを使用しないで観ているとホントに少女みたい。あれが演技力ってヤツでしょうか。私だけにのトコは特に良かったかな。あと、一部の最後に扇子を「シュッ」って顔の前にやる仕草はカッコイイですね。

あ、あとですね、他の方で気になったコト2点。
ルキーニ役の高島さんは、少しセリフが聞き取り辛いかも・・・・・。歌の時も少しソレが気にはなるんだけど、普通のセリフの時の方が何を言ってるのか、ハッキリわかんない部分がチョットあったかも・・・・・。役作りは「高島ルキーニはこういう感じなのか、ナルホドナルホド」。もう自分の役を見つめる余裕がかなりあるのかな、って感じでした。

もう1点は、パク・トンハさんは汗かきサンなんだ~ってコトです。それだけなんですが。


東宝エリザは黒天使ダンサーズもシースルー衣装でエロかったり、マデレーネも半ケツのお衣装だったりとか子ルドがホントにちびっ子だったりとか、宝塚版では見るコト出来ない場面とかお衣装とかも多いのでとても面白かったデス。

東宝『エリザベート』公式ページ

↑「武田トートのQ&A」と初日レポとか更新されてますね。


あー、やっぱりまた武田トート観たい~~~~。
でも無理~~~。
ってゆーか、大劇場の月組公演も無理になりつつあるし~~~。


そう、12日からの月組公演。
アタシ今回大劇場の期間、無理かもしれない。
お茶会の日は絶対にもう無理・・・・・。

ついでなので書きますが、友の会はやっぱり当たらなかった。でも、知人に頼まれた宙組の大劇場初日&雪組全ツが当たっている・・・・・・。別にいいんですが・・・・・。感謝してます・・・・・。チョット前まで全然当選しなかったコトを思えば・・・・・。当たって嬉しいんですが・・・・・。一度は月組公演に当選させて欲しい・・・・・(切実)。

ってなコトで、チケットは今のトコロ購入していないのですが、まぁ大劇場だから「あ!観に行ける!」ってなった時に買えるかなぁ・・・・・って思ってるんですが・・・・・。甘いかしら~??

★★★★★ 更新 ★★★★★ 2006.05.12
追加記事アップ↓

武田トート版東宝『エリザベート』観劇【その2】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-05-07

明日は宙組千秋楽、アタシは『エリザベート』

いやぁもう、いつも後で確認したりなんか全然しないアタシなんですが、めずらしくも昨日の記事見直してたら『リロ&スティッチ』の「リロ」を「オハナ」とか書いちゃってて自分でビックリしましたよ。「オハナとフラ」って書いたあとだったんで、勢いで書いてしまったのかもしれないが。「オハナ」じゃー宝塚のマリー・ハナフサになってしまうではないか。マリー・ハナフサとフラダンスってのも想像すると面白いな。

あ、因みに「オハナ(Ohana)」とはハワイ語で「家族」って意味だそうです。
あ~、確認してヨカッタ。いくら眠かったとはいえ、アタシ疲れてんのかしらん。しかし何時間もそのままだったとは・・・・・。ハズカシー。


まぁ気をとり直して。
本日は宙組の前楽、明日は千秋楽ですねぇ。早いな~、ってゆーか、タカコさんもフサさんも、ホントに退団しちゃうんですねぇ・・・・しみじみ。金太郎飴の様にどのビデオにも出てきていたマリー・ハナフサがいなくなるなんて、なんだか不思議に感じてしまうのだけど、そんな気分になっちゃうのもまた不思議なのだわ・・・・。とは言えまだ東京公演あるし、体調に気をつけつつ宙組の皆様には頑張って欲しいですね。


んで、アタシは明日ついに!武田トート版東宝『エリザベート』観劇にいってまいりマスすっごく楽しみだわ~。イケてるのかしら~?歌とかは大丈夫そーなんでしょか?ワクワク。

まぁ以前も書いたけど2階席でひっそり拝見になるのですが、オペラでジックリ武田真治氏のトート閣下を観てきたいと思っておりマス。

え~と、あとは今週『アンジェラ』の試写会が。面白いんだろうか。前回参加した試写会『デュエリスト』では、全く事前に情報収集をしないで見にいってホントに大失敗の巻だったので、今回は行く前に適当に色んなサイト見てから行こうと思ってマス。

何はともあれ、明日の千秋楽。
宙組さん&ファンの皆様にとって素敵な1日となりますように。

じゃーもう激しい睡魔に襲われているので寝ます。
昨日みたいに誤字あったらスマンです。
おやすみなさ~い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-29

最近検索で「ウィーン版『エリザベート』DVD」が多い。

ってな感じで、本日こちらのブログの検索単語を見ていて、最近件名関連での検索が多いと思っていたら、いつの間にやらTCAピクチャーズサイト内では販売終了していたみたいです。

ですので、1/21の記事に色々と追記しておきました。一応ここにも書いておくと、東宝ミュージカルのサイトでも、同じ価格(税込5000円)で購入可能です。

東宝ミュージカルCD・DVD通信販売のページ


あとは宝塚アンでも販売中ですが、こちらは税込7560円です↓

エリザベート ウィーン・キャスト(輸入DVD)
エリザベート ウィーン・キャスト(輸入DVD)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武田トートが楽しみだ。

何度か記事でとりあげている東宝ミュージカル『エリザベート』ネタ。

東宝エリザベート公式『新トート武田真治とのQ&A』

が、本日また更新されていた。


ってのもそーなんですが、何でアタシがここまで今回の武田トートを気にしているのかってゆーと、このブログを以前から読んで下さっていた方達はガッテンショーチノスケかもしれませんが一応説明しておくと、武田真治さんのメイク、元花組の矢吹翔さんコトちはる兄貴がメイクデザインを担当しているからなのです。

ちはるさんは超シブ系男役で超々カッコイイ素敵なジェンヌさんで、2004年11月21日付の退団をアタシは仕事中に知ったんだけれども「うっそーん・・・・・・・・・・」と絶句状態になってしまった。アタシの今現在のご贔屓ジェンヌさんは大空祐飛氏なんだけれど、ちはるさんは所謂『ご贔屓』ではないんですが、とっても好きな方だったのです。

アタシが始めてリアルに宝塚観劇体験をしたのは以前も書いた通り、花組『エリザベート』だったりするんだけど「初めての観劇だから知人とお茶もするし、やはり余裕をもって早めに行こう」と、超早く、ってゆーか、開演の2時間半以上前に劇場に到着したアホなアタシ。その時に「なんか人いっぱいいるな~」とか思って、何も考えず一般人としてそのまま初めて入り待ち(ってかどうしたらいいかわからんかったので立っていただけだけど)をしてしまったのでした。んでもってジェンヌさんが楽屋入りしていく風景もその時初めて見たんですが、その時に颯爽と超カッコイイ方が歩いてきたんですが、そのジェンヌさんが矢吹翔さんコトちはる兄貴だったんですわ。

・・・・・・・・・・ってな感じで、語れば長くなりすぎるんでこの辺りでやめときますが、アタシの中で印象が強いちはる兄貴なのです。


んで、今回アタシがどーしても一度は観劇したかった東宝『エリザベート』。更にちはるさんが武田トートのメイクデザインとなればかなり観たい。一般発売の時はちはるさんがメイクデザインをするとは知らなかったんですが、頑張って獲得したエリザのチケット。正直、日程的に今かな~りヤバくなってきているんですが、絶対に武田トート、観劇したいと思っております。

んで、そんなこんなでちはるさんのブログを見ていたら、どうやら通し稽古だったらしい。お・・・・お・・・・お・・・・・・。武田トートのポラが・・・・・全貌が、ちいちゃいけれども何とか・・・・・・。

そして武田トートはいい声らしい。
安心した。

素敵なちはる兄貴のブログはコチラ


★★★★★ 更新 ★★★★★ 2006.05.12
観劇した後の関連記事はコチラ↓

武田トート版東宝『エリザベート』観劇

武田トート版東宝『エリザベート』観劇【その2】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-25

全ツとか色々と発表。

出ましたね~。

春野さん、『うたかたの恋』かぁ。『ジャワの踊り子』より全然似合いそう。軍服だし。『エンター・ザ・レビュー』は男役総踊りは外さないで欲しいトコですな。舞台はくるくる回れないと思うけど。月組は続演なのね~。無難な感じ?と言っていいのだろうか。まだショーの方が本公演始まってないからわからんのですが。

他はTCAピクチャーズさんからリリース発表もあったんですが↓

TCAピクチャーズ予約受付商品一覧

アタシ的注目↓

雪組『仮面のロマネスク/ゴールデン・デイズ』

マリー・ハナフサ退団前に出さないのだろうか?と疑問に思っておりましたが、やっぱり発売するのね。以前、元はなちゃんファンの方が「あの時はホントに初々しくって、可愛らしいのよ~!はなちゃん素敵!」とはなちゃんの話をするたびに、何度も繰り返していたので気になっていたんですワ。因みに「あの時は」ってその人がホントに言ってたから。アタシの創作じゃーないんでそこのトコ、どうぞ宜しく。そんなコト言いつつ、アタシは結構マリー・ハナフサが好きだったりするんですけどね。長すぎとは思うが・・・・・。


んでもって話は変わり。
今日は時間がチョットあったので朝のワイドショーをチラ見してたら、阪急と阪神のコトをやっていた。なんか「ど~でもい~んじゃなぁ~い」って言いたくなっちゃう様な、笑っちゃう編集だったり。んで、やっぱりタイガースの話とかになっていた。

ぶっちゃけアタシは野球には全然興味ナッシングなので、阪神タイガースさんにもあまり興味がない。頑張って応援している姿を見たりすると「一生懸命で可愛らしいな」とか「愛されてんのね、タイガース」と思ったりはするけど。が、本日テレビを拝見していて「この人ダイジョブかしら~?」とか思ったのが、よく見て無かったので誰が言ったのかは判んないんだけど「これが『大阪タイガース』になるきっかけになれば」とか言った人(レポーター?コメンテーター?)。

なんかさ~、アタシは阪神タイガースさんのファンじゃーないからファンの気持ちはわからんのだけど、こーゆーのって微妙発言じゃーないですかね。沢山のファンがいるってゆーコトは、それだけ色々な考え方の人がいるってゆーコトでもあるからさ。個人ブログ、個人サイトとかじゃーなくってテレビなんだしさ。まぁあまり深く考えないで出ちゃった言葉でしょうが。

アタシは宝塚ファンなんだけど、もしワケわからん事情で梅田とかに歌劇団が移るコトになって「これが『大阪歌劇団』になるきっかけになれば」とか「これが『梅田歌劇団』になるきっかけになれば」とか、あまりよく知らない人にテレビでカル~ク言われちゃったら、「別にいいけどさ・・・・・」とか思いながらも、何だかチョイト虚しい気分になりますよ。宝塚にそんなコトはありえないと思ってるけど。呼び方変えないといけないしな・・・・・・。今更そんなん言われても無理だワ~。

今日は試合とかあるのかな?
阪神タイガースさん頑張って欲しいですね。

【トラまん】(カスタード 3個)かわいいギフトケース入◆お子様に大人気の中華まん★スイーツ... ←トラまん。カワユイ。

期間限定★送料無料★パンダまん(あんまん3個)かわいいギフトケース入 お子様に大人気の中華... ←「パンダまん」もあるのだ。




ってな感じでまた話は変わり。
以前のブログで東宝『エリザベート』のHPに「新トート武田真治とのQ&A」ってサイトが出来てるって書いたんですけど、アレが更新されていましてね。んで、髪(鬘)の質問に対してのお答えで

「北斗の拳」のように後ろになびいて、70~80年代のグラムロック風のデコレーションになっていたものもありました。

とか書いてあったりするんですわ。
グラムロック風、グラムロック風ですよ。
グラムロックなトート閣下・・・・・・グラムロック・・・・・・

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ こんな感じ!?

ベルベット・ゴールドマイン こんな感じ!?


結局その鬘はやめて、あのスチールのタイプになったらしい。詳細は↓

東宝エリザベート公式『新トート武田真治とのQ&A』


んで、東宝エリザのサイトで新たなコーナー。↓

浦井健治 in Wien

このままドシドシとコーナーが増えるのだろうか。



因みに、上記の1枚目のDVDは三上さんが舞台とかやっていたので、知ってる方も多いとは思いますが『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』。好き嫌いはあるかもしれないんですけど、アタシは好みの作品で、映画としてもなかなかの良作だと思いますデス。

映画公式サイト『HEDWIG AND THE ANGRY INCH』
(↑トレーラー見るコト出来ますが、Quicktimeの方だけみたい・・・・)

映画公式サイト(日本)『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-19

明日発売の宝塚歌劇DVDとか。

明日発売の宝塚のDVD。

■DVD■

エリザベート 10周年 ガラコンサート(DVD)
エリザベート 10周年 ガラコンサート(DVD)

ベルサイユのばら~2006オスカル編 雪組(DVD)
ベルサイユのばら~2006オスカル編 雪組(DVD)

ベルサイユのばら 役替わりステージダイジェスト アンドレ/湖月わたる(DVD)
ベルサイユのばら 役替わりステージダイジェスト アンドレ/湖月わたる(DVD)

ベルサイユのばら 役替わりステージダイジェスト アンドレ/春野寿美礼(DVD)
ベルサイユのばら 役替わりステージダイジェスト アンドレ/春野寿美礼(DVD)

ベルサイユのばら 役替わりステージダイジェスト オスカル/安蘭けい(DVD) 初回入荷完売。次回入荷4月下旬だそうです。
ベルサイユのばら 役替わりステージダイジェスト オスカル/安蘭けい(DVD)

あかねさす紫の花/REVUE OF DREAMS(DVD)
あかねさす紫の花/REVUE OF DREAMS(DVD)



エリザベートのDVDで思い出したけど、東宝エリザは来月なんですよねー。楽しみだな~。そういえば、公式HPに『新トート武田真治とのQ&A』とかゆーページが出来ていて、そこに武田真治さんの上半身のスチール写真が載ってるんですが、超耽美でカッコイイんですわ。アタシの大好きな耽美ですよ。好きなもの、それはオタンビ。まぁアタシの好みなんてどうでもいいですな。

東宝エリザベート公式『新トート武田真治とのQ&A』

素敵なメイク。兄貴・・・・・イイ仕事してます・・・・・。
コレで歌がイケてたらアタシは武田トートに結構ハマってしまうかもしれない・・・・・。5月の観劇が待ち遠しいな~。

とりあえず、今日は『プリマダム』見ます。えみくらちゃんが八百屋さん・・・・・元ヤン・・・・・・。楽しみぃ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-02-04

東宝エリザ一般。

ってなコトでこんにちは。

本日は東宝『エリザベート』チケット一般発売でした。

アタシは東宝ナビザーブの先行抽選で一枚も取れなかったので「一般販売で何とかなるかなー」って思いつつ。良席が多そうな東宝の電話にしようかとも思ったのですが、別に席はどこでもいいかーって感じだったので今回はネット(チケットぴあ)でやってみましたが、とりあえず平日A席昼を一枚GETできました。あー、ようやっと初めての東宝エリザ観劇ができそうデス。あとはこの日のスケジュールが空くかどうかってトコですな。

10:05には画面が出たのですがその時には山祐トートの楽のみ売り切れ。んで、「いけるかなー」とか思って、希望日と枚数を入力したら次の画面で「お取りできませんでした」ってなって、戻ろうとしたらまったく戻れず。次に繋がったのは10:10くらいでした。どーしても欲しかったので平日の昼A席で入力したので何とか取れたって感じでしょうか。2階席の隅っこだけど、東宝の『エリザベート』のチケットGET出来たのは初めてだし、アタシなんかは東宝エリザ初心者なんで最初はこの辺りでコッソリ、ってのでいいかも。どこの席でも観劇できるのは嬉しいなー。

あ、ちなみに武田トートの公演です。ビジュアルは昨日公式を見た限りではかなり好みなので、あとは歌でしょうか。どーなのかな?まぁ、アタシは「ビジュアル&その人の持っている雰囲気でオッケーよ」のヅカファンな気がするんで(多分)、ぶっちゃけそれ程歌は上手くなくても平気とは思うけど。武田真治氏は独特な個性のある人だから、どんなトートになるのか今から楽しみだわ~。

そういえば、今回は日生劇場なんですよね、帝国劇場じゃなくて。日生劇場はとーこちゃんとタニちゃんの『雨に唄えば』以来だなー。あの時も2階席だったなぁ。でも観やすかった覚えがあるから今回もあまり気にしなくてもいいかな。


まぁそんな感じで1日が始まったってコトで。
ベルばら観劇してきます。

待っててユヒカル
(↑いや、アンタのコトは待ってませんから!)

ってな感じで、アタシの脳内は夢世界の住人になるので多分今日はもう更新しないです。ばらべ~るさ~い~ゆ~。

あ、今公式見たら次回月組大劇場公演の出演者がアップされてるよ。でも詳しく見てる時間無いよ~ん!と、とりあえずユーヒ氏の名前はある様だ。



それでは。( ・ω・)∩

| | コメント (0) | トラックバック (0)