« さくら | トップページ | 『プリマダム』 »

2006-04-11

『赤い奇跡』と無知なアタシ。

え~っと、昨日冒頭に「『赤い奇跡』が信じられないくらいツマラナカッタ」って書いたんですが。ヒョッコリ公式HPを見てみたら、ナナ~ナナ~ナナ~ント!『企画協力 大映テレビ』とか書いてあるじゃ~ないですか!

いや、元は百恵ちゃんドラマだからこのコト知っていた人も多かったとは思うんですけど、アタシがもの心ついた時には百恵ちゃんは既に引退していて主婦街道まっしぐら、アイドル界は「聖子VS明菜」中心だったし・・・・・・。そうですよね、「赤いシリーズ」って百恵ちゃんなんだもの。「赤いシリーズ」が「大映ドラマ」って気づかなかったなんて、アタシってホントにアホで無知だなぁ。

深田恭子ちゃんは可愛いから好きか嫌いか言われたら好きだけど、わざわざドラマ見る程興味無しのアタシにとっては、何しろこのドラマも「フィギュアスケートのドラマ」「浅田舞ちゃんが出るドラマ」ってな感覚で。

そんなんで思い出したけど、そーいえば以前「陸上アスリートに見えないからフィギュアスケートの話に変えた」とかゆー記事を見た記憶も蘇ってきた。「いや、フィギュアスケートだってアスリートなんだけどなぁ~。じゃなきゃ演技終わった後、お相撲サンが取組終わった後みたいにキスクラで皆ゼハゼハフゥフゥしてるワケないじゃん」と感じながらも「でもまぁ『陸上選手』よりは『フィギュアスケーター』の方が幾分か理解出来るか」みたいに思ったんだった。

まぁそんなんはすっかり忘れてたんですが。

「大映ドラマ」だったのか。だとしたら、多少理解可能な演出もあったりなんかするんだけど(特にスケートのシーン)、それにしてもつまんない内容だった。とゆーか「大映ドラマ」だったらもっと色々ワケわからんコトやってしまいなさいよ、ってな感じの中途半端さ。しかも奇妙な具合に昭和風味がこれまた中途半端に混じってる。「現代版のさわやかな“赤いシリーズ”」ってさぁ・・・・・。大映ドラマに「現代」風?「さわやか」とかってどーなのよ。

アタシ的希望(ってゆーか妄想)としては

●栗原冬華(神田うの)や松田舞(浅田舞)等と関口倫子(深田恭子)は生まれた時に病院で取り違え(大映ドラマにあるパターン)
●倫子は裕福ではなかったが才能を大原優雅(竹中直人)に見出されフィギュアを続けるコトが可能に(この際フィギュアにかかるお金のコトは無視。だって大映ドラマ)。
●んでもってライバルとなる2人のどっちか(冬華or舞)が登場。スケートリンクの使用をめぐってのくだらん争いからコトは始まる。どっから沸いてきたのかワケわからん悪のグループと意味不明の対決、このグループの背後に見え隠れするのは伊藤かずえor大沢逸美だが実の大ボスは梶芽衣子、そして梶芽衣子の直属部下は比企理恵or岡田奈々。片平なぎさも可。
●男子フィギュアの若きコーチ松村雄基の登場、友人役は風見慎吾。そして過去のライバルは鶴見辰吾or保阪尚希、連盟重役に宇津井健(特別出演)or長門祐之(特別出演)、部下は国広富之or風間杜夫。
●幕引きはホントに解決したのか意味不明なナンジャソレ的終わり方。バンクーバーでの金メダル映像は大映ドラマらしくて面白かったのであのままで。ついでに信じられないくらいの人間離れしたジャンプ等のキメ技で尋常ではない高得点、メダル獲得の演出があれば更にウケル。

モロモロ・・・・・モロモロ・・・・・・・。ナゼか病弱とか、ナゼか刑事事件に連続して巻き込まれるコトが多いなんてのも大映ドラマにはよくあるパターンなのでそんなんでもイイ。とりあえず主演の周囲は濃度500%位の人達で。昭和のかほりを微かに漂わせるくらいなら、どこまでもドップリとやって欲しい。最低レベルでも『スワンの涙』くらいの作品でお願いしたい。

「現代」風に「さわやか」なドラマにしたいのであれば、中途半端に昭和風味を醸しだす演出とかはやめてみた方がヨカッタ気がしますが。

ここまで書いていて思ったけど、アタシの勝手な妄想内容は4時間では無理だ。とゆーか既に赤いシリーズでは無くなっている。まぁいいや。妄想だし。

因みにアタシの好きな「大映ドラマ」は『乳姉妹』『ヤヌスの鏡』『このこ誰の子』『プロゴルファー礼子』堀ちえみなら『スタア誕生』『花嫁衣裳は誰が着る』でしょうか。『スチュワーデス物語』は多分当時のアタシ好みじゃなかったと思うのでほとんど見ていなかった気がします。『不良少女とよばれて』も好きではなかったけど、面白いドラマだった気がするなぁ。

今回はアタシの生まれた年代がよくわかる記事内容だ。

DVD結構発売されてるのね↓↓
『大映テレビ ドラマシリーズDVD』

『プロゴルファー礼子』が発売されて無いのは織田サンが出てるから?でも邦画デビュー作の『湘南爆走族』はDVD化されてるから違うのかな。あまり売れないって思われてるからなのかなぁ。面白いのに。あ、『このこ誰の子』もDVD化されてないのね・・・・・この作品も面白いのに・・・・・・。

|

« さくら | トップページ | 『プリマダム』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99138/9536688

この記事へのトラックバック一覧です: 『赤い奇跡』と無知なアタシ。:

« さくら | トップページ | 『プリマダム』 »