« 『プリマダム』 第二話 | トップページ | 映画『プロデューサーズ』 »

2006-04-21

韓国映画『デュエリスト』

アタシは普段はこのブログに映画の感想は書かないコトにしてます。理由は別にないんだけど、色々な人が書いてるし、別に書かんでもいいかな~ってな感じで。でも、今回はどうしても書きたくなってしまったのです。内容的にネタバレ部分もあります。

件名の韓国映画『デュエリスト』。
久しぶりにここまでのダメ映画を見た気がする。これは酷い。宝塚風に言うなら超駄作。主演のカン・ドンウォンがカッコイイってコト以外見るべきトコロが無い。見るべきトコロが無いってゆーより、一体何だかワケわかんない。意味不明。何なのコノ映画???

アクション・シーンの映像美を売りにしたいのかもしれないんだけど、ゲームの『ファイナル・ファンタジー』でもプレイしていた方がよっぽど美しい映像を見るコトが出来るし、その売りにしたいらしき肝心なアクション・シーンもどこかで見た様な映像が多くて、主演女優ハ・ジウォンさんとかは全然上手くないし・・・・・。綺麗な動きに見せようと、無駄に付けた無意味な動きが多かったと思う(コレは振付師の問題かもしれないですが)。そこにきて映像が「早回し→スロー→早回し→スロー・・・・」の繰り返しってな感じで見ていてすご~く疲れた。

まぁそんなん感じで、問題はアクション・シーンオンリーかと思いきや、突然始まる飲み屋(?)でのラブラブシーン。なんか突然冬ソナ風味、若い2人のラブラブ映像。アンタ一体どーやって彼女を店に呼び出したんですか~?ってさ・・・・・。まぁどうにかして呼び出したんでしょうね。もうむちゃくちゃな展開だってば、この映画。

日本の室町時代云々・・・・・・ってなナゾの日本刀に松尾芭蕉の「夏草や つわものどもが夢の跡」とか彫っちゃってあるトコもチョット意味不明だったんだけど、まぁそんなんは異国の映画によくありがち、日本の映画だって同じ様なコトやってるかもしれないワ~、だから気にしないとしても。

アクションもつまらん、脚本もつまらん。

唯一の救いがカン・ドンウォンの美しさ。と言いますか、この映画にはソレしか楽しめる方法が無かった。彼は本当に美しいし、超カッコイイし、俳優さんとしても魅力満載の素敵な方だとは思うんだけれども、ホント、こんなん内容の映画でもったいないったらありゃしない。点数付けるとしたら

映画そのもの→5点(注:100点満点中の評価です)
カン・ドンウォンの美しさ→90点

ってな感じでしょうか。
韓国映画だったら何でもイイとか、カン・ドンウォンが大好きとか、美しい男性が見たいとかいった方には堪能出来る映画かとアタシは思いました。
(ってゆーか、そういった方にしか楽しめない映画・・・・・・)


★★★★ 更新 ★★★★
追加記事アップしました→4/22『韓国映画『デュエリスト』その2』へ。

|

« 『プリマダム』 第二話 | トップページ | 映画『プロデューサーズ』 »

コメント

映画そのもの 20点
ハ・ジウォンの美しさ 90点
カン・ドンウォンの美しさ 5点

そんなとこですかね。
まあ駄作です。
ハ・ジウォン以外見るとこありません。
男性の目から見ますと。
お互い様ですか・・

投稿: チョア | 2006-10-25 23:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99138/9689340

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国映画『デュエリスト』:

» 「デュエリスト」カン・ドンウォンのプロモ映画 [soramove]
昨年9月にソウルで見た映画。 カン・ドンウォンを前面に出した映画だが、興行は厳しかった。 初登場2位で首位は取れなかった。 このときは「家門の危機:家門の栄光」というコメディが圧倒的人気だった。 さて、日本ではどうかな。 2005年9月15日のものを再掲載 ...... [続きを読む]

受信: 2006-04-30 21:19

» 『デュエリスト / DUELIST』 ☆今年38本目☆ [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
カン・ドンウォンはたしかに美しい・・・、まるでゲームのキャラクターのよう。 特にあの瞳には、吸い込まれてしまいそうな魅力がある。 でも、本作の見所はただただ、それだけ(-_-;) [続きを読む]

受信: 2006-05-04 09:01

» デュエリスト 06年171本目 [猫姫じゃ]
デュエリスト 2005年   イ・ミョンセ 監督(アラーキー ではありません、、、)カン・ドンウォン , ハ・ジウォン , アン・ソンギ , ソン・ヨンチャン 『オオカミの誘惑 』のカン・ドンウォンと『恋する神父 』のハ・ジウォンが共演するアクションラブロマンス。 ....... [続きを読む]

受信: 2006-09-17 16:06

« 『プリマダム』 第二話 | トップページ | 映画『プロデューサーズ』 »