« やっぱり行けばヨカッタかも。 | トップページ | 久しぶりに・・・・・・ »

2006-03-11

どこまで続くのだろうか。

さて、何だかココログがおかしかったみたいなんですが、ハッキリ言ってニフティがオカシイのは年がら年中なので、別に気にしないってゆーか、もう慣れきってしまっている昨今なんですが。因みにアタシは色々なコトで利用しているので毎月ニフティに5000~9000円程お支払いしてるんですけど、さすがに最近はアホらしくなってきてますよ。



まぁそんなコトはいいとして。
ここのトコロ忙しくって更新もしてなかったんで、久しぶりに検索用語のチェックとかしてみたんですが、トリノオリンピックの影響なのか、結構フィギュアの使用曲を探してるらしき感じの方が多くてビックリ。

時々検索用語をチェックして、「あー、説明不足だったかなー」とか思ったりした場合は追加記事を後日アップしたりしてるんですけど(以前村主サン関連でも追加記事書いたりしたり)、なんだかフィギュア使用曲関連での検索の量が多すぎて、ホントは村主サン関連で追記したいコトとかもあったりしたんですが、めんどくさがりのアタシなんぞにはフォローが出来ない程に色々と探してる方が多いみたいなのですね。

荒川サンが金メダルっちゅーコトで便乗便乗・・・・・・ってな感じで色々とCDも発売される予定になってるみたいだし、そのうち落ち着くとは思いますが。んで、チョット気になるCDがあったんでそのコトだけ書いておこうかなーと。

トゥーランドット フィギュア・スケート・ミュージック トゥーランドット フィギュア・スケート・ミュージック
オムニバス(クラシック)


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑のCDが4/5に発売予定になっているんですワ。
オフィシャルでも発売のアナウンスはされていマス。

東芝EMIサイト内
『トゥーランドット~
フィギュア・スケート・ミュージック』
TOCP-67968 ¥1,800(税込)


んで、ここには全部の収録曲が掲載されてないんだけれどもネットショップなんかで収録曲リストを探してみたところ

1.プッチーニ トゥーランドット「誰も寝てはならぬ」/ヴァネッサ・メイ
2.ショパン 「幻想即興曲」/ブーニン
3.ラフマニノフ 「パガニーニの主題による狂詩曲」/ウーセ&ラトル
4.フランシス・レイ 「ロミオとジュリエット」/ハンス・リヒター
5.「黒い瞳」/カーメン・ドラゴン
6.「MARIO TAKES A WALK」/ジェシー・クック
7.リスト 「死の舞踏」/マキシム
8.ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番/ワイセンベルグ&カラヤン
9.「TOCA ORILA」/ジェシー・クック
10.プッチーニ 「蝶々夫人-ある晴れた日に-」/マリア・カラス
11.「戦場のメリー・クリスマス」/マキシム
12.「ゴッド・ファーザー」/フランク・プゥルセル
13.プッチーニ トスカ「星に光りぬ」/ドミンゴ
14.チャイコフスキー くるみ割り人形「花のワルツ」/プレヴィン

の収録予定になっていた。予定なんで変わるコトもあるだろうけど。アタシ的にこのCDの中で12、13番目のプルシェンコ氏の使用曲がフィギュアで使用されたオリジナル・ヴァージョンだと凄いなぁ~とか思ってみたんだけどやっぱり違うみたいで、実際は

1.プッチーニ トゥーランドット「誰も寝てはならぬ」/ヴァネッサ・メイ
6.「MARIO TAKES A WALK」/ジェシー・クック
7.リスト 「死の舞踏」/マキシム
9.「TOCA ORILA」/ジェシー・クック

の4曲がフィギュア使用曲収録になる予定らしい。「You Raise Me Up」もついでに収録してくれても良さそうな感じもするけど、アルバムが売れてるみたいなんで仕方ないか。

とゆーコトで、何が気になるCDだったのかと言いますと、アタシの好きな村主サンがSPで使用したジェシー・クックの曲が入るらしい・・・・・・ってなコトとプルシェンコ氏の使用曲はやっぱり収録されないのか、残念・・・・・・・って、それだけなんですけどね。予定は未定なんで、実際に発売されるCDはどーなるかは知りませんが。

★★★ 追記 ★★★ 3/30

01. プッチーニ:「トゥーランドット」のヴァイオリン・ファンタジー
02. ショパン:幻想即興曲 嬰ハ短調 作品66
03. ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲より 第18変奏
04. ニーノ・ロータ:ロミオとジュリエット
05. Traditional:黒い瞳
06. ジェシー・クック:マリオ・テイクス・ア・ウォーク
07. リスト:死の舞踏
08. ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 第1楽章 (抜粋)
09. ジェシー・クック:カンシオン・トリステ
10. ジェシー・クック:トカ・オリージャ
11. プッチーニ:ある晴れた日に 「蝶々夫人」より
12. 坂本龍一:戦場のメリークリスマス
13. ニーノ・ロータ:ゴッドファーザー“愛のテーマ”
14. プッチーニ:星は光りぬ 「トスカ」より
15. チャイコフスキー:花のワルツ「くるみ割り人形」より

公式によると、上記の収録になる様デス。





それでは。( ・ω・)∩

ワールド・フィギュアスケート 22号 トリノ五輪総特集 ワールド・フィギュアスケート 22号 トリノ五輪総特集


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« やっぱり行けばヨカッタかも。 | トップページ | 久しぶりに・・・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99138/9029662

この記事へのトラックバック一覧です: どこまで続くのだろうか。:

« やっぱり行けばヨカッタかも。 | トップページ | 久しぶりに・・・・・・ »